カルディの「カフェオレブレンド」飲んでみた!

コーヒー・紅茶
この記事は約3分で読めます。

当記事は、2019/03/17に週刊シャル通信にて投稿した記事のリライトになります
執筆当時の記事はこちら

スポンサーリンク

カルディにはコーヒーが沢山!

こんにちは、平田です

私の趣味の一つにコーヒーがあります
豆を買って、自分で挽いて、丁寧に淹れて美味しいコーヒーを飲むのが、私の休日の楽しみです

豆は色々な所で買いますが、近所にあって手軽に買えるカルディで良く買います
カルディの豆は結構種類が多く、それぞれに個性があるのが特徴ですね!
その中でも、「カフェオレブレンド」という豆があったので買ってみました
ブラックで飲むのも好きなのですが、休日はオレやラテにして飲むことが多いので、どんな感じなんだろうと思い、いざ購入

今回は淹れてみた感想を書いていきたいと思います!

鮮やかな黄色いパッケージが特徴!

レジ横で豆を注文してしばらく、袋詰めされて渡されました
こんな感じの見た目

※執筆当時はこのパッケージでしたが、今はこのパッケージではないようです

鮮やかできれいな花柄のパッケージで春らしいですね!
期間限定なのかな?
この時点で既にコーヒーの香ばしい香りが…

豆のテイストは以下のようになっています(楽天より)

苦め・濃い目の強いコーヒーですね!
カフェオレブレンドということで、ミルクと合わせることを考慮してこのようになっているのだと思います

では早速淹れていきましょう!

【焙煎珈琲】カフェオレブレンド/200g[税率8%]

価格:750円
(2020/1/3 15:13時点)
感想(0件)

ミルクとの相性抜群!

まずは開封
豆の見た目はこんな感じ

イタリアンローストやマンデリンフレンチよりは、色も薄く脂も少なめです
それでも濃くてコーヒーらしい香りが漂います

挽いてみました

ミルの歯に引っかかる感じはそこまでなく、カルディのマイルドブレンドに比べるとサクサク挽ける感じがしました!

まずはブラックで頂いてみましょう

一口飲むとまず来るのが、コーヒーらしい香りです
やはりミルクと合わせるためか、苦めで香りがしっかりしています
その苦みと香りの中にも、ほのかに優しい甘さが下の奥で感じ取れます
なので、強いコーヒーが好きな方はブラックでもイケると思います!

次にミルクを入れてみます

コツは、「温めた牛乳と1:1」だそうです
まあ、そんなことすっかり忘れて冷たい牛乳を多めに入れましたが(^^;

肝心の味の方ですが、ミルクの甘みが協調されつつも、コーヒーらしい強い香りは健在で、まさにカフェオレという感じがしました!
まろやかで優しい味わいながら、コーヒーらしさも失われず、飲みやすい一杯が出来上がりました!
ミルクを温めて、泡立てて入れても美味しいと思います!
温めたミルクを入れると、柔らかな口当たりと甘みが出るそうです

総評

独断と偏見による評価です

  • 香り:★★★★☆
  • コーヒー感:★★★★☆
  • ミルクとの相性:★★★★★

香りや苦みが強めな一方、ミルクを入れると一気にまろやかになって、とても飲みやすいコーヒーです!
カフェオレはもちろん、案外ブラックでもイケるのが◎
今度はカフェラテにして淹れてみようと思いました!

【焙煎珈琲】カフェオレブレンド/200g[税率8%]

価格:750円
(2020/1/3 15:13時点)
感想(0件)

詳細は公式サイトより

【ふるさと納税】H24-22 カイハウスザ・コーヒーミルスノーホワイト

価格:24,000円
(2020/1/3 15:27時点)
感想(1件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました